関西30代夫婦ホテル滞在記

マリオット・ヒルトンの楽しみ方、体験談や役立つ情報をお伝えします

ホテル好きのための「ふるさと納税」〜節約分をホテル代に

 ブログをご覧いただきありがとうございます。毎年12月になると、年間の所得税の金額が固まるため、ふるさと納税を検討される方も多いかと思います。我が家でも家計からホテル代を少しでも多く捻出するため、毎年活用していますので、オススメの納税先をご紹介します。

 ホテル好きのためのふるさと納税

 旅行好きの方は日本全国の観光地や温泉を巡ったりされているのでしょう。気に入った土地にふるさと納税をしてその地域の活性化に貢献したいというのは、本来的なふるさと納税のあり方だと思います。

 我が家は基本的にマリオットホテルかヒルトンホテルがある場所にしか行きませんが、それでも日本全国色々な場所に行きますので、中には応援したいと思う土地も勿論あります。

 一方で、毎年ホテル代に結構な金額を支出しており、ふるさと納税によって返礼品を貰って、少しでも生活費を圧縮したいと言うのが本音です。なので生活必需品を製造している工場がある地域=そうした返礼品が貰える市町村にふるさと納税をしています。

 我が家のふるさと納税

 我が家では、マリオットヴォンヴォイとの提携が発表される前から、楽天ポイントがお得に貯まるということで、楽天市場からふるさと納税をしています。以下ではオススメの納税先をご紹介します。生活必需品ばかりですが、これらは重いもの・軽くてもかさばるものなので、配達して貰えるので非常に便利です。

 ふるさと納税の限度額を確認したい方は、楽天のマイページに「シミュレーター」がありますので、ご活用ください。最終的にはできるだけ正確な金額を把握するため、源泉徴収票を元に詳細版で確認するのが良いと思います。

①お米

 ホテルに滞在していない日は、家で毎日のように消費するので必需品です。定期便で常に新鮮な状態のものが届くように手配しています。中でも山形のつや姫がお気に入りです。

ティッシュペーパー・トイレットペーパー

 こちらも家で毎日使うものですね。大量に届くので保管場所の確保は必要ですが、我が家では毎年12月に一年分を確保しています。もちろん、無くなる度に1回毎、ふるさと納税をすれば、スペースは少なくて済みます。

③洗濯洗剤

 さらにこちらも毎日の必需品ですね。

④シャンプー

 シャンプーは普段使っているものがあると思いますので、それとは別に一度使ってみたいと言ったものがあれば、オススメです。

⑤ハンドソープ

 いかがでしたでしょうか。ふるさと納税を積極的に活用して、お得になった分でホテル滞在を楽しみましょう。楽天のお買い物マラソンやポイントバックイベントが開催されている場合は、さらにお得になりますので、要チェックです。